ネットワークカメラ専用
タッチパネル式PTZコントローラー

放送局向け

PCレスでPTZネットワークカメラを

簡単操作・運用

Panasonic、SONY、TOA など ネットワークカメラ専用ジョイスティックコントローラー 特型コントローラー カメラ8~80台制御

特徴1

フルカラータッチパネルを採用
大型ボタンから多機能オペレーションまで

  • ディスプレイレイアウトはお客様のご要望でカスタマイズ
    大きなボタンに日本語での固有名称を表示させたり、お客様のロゴを入れたりと、独自性をご提案することができます。
  • 赤外線照射やワイパー動作など、カメラの機能を活かすボタン追加
    特殊なカメラの独自な機能を簡単に操作出来るように、カスタマイズでボタンを追加できます。

特徴2

大型高耐久性3次元ジョイスティック
自在なオペレーション

  • 大型のジョイスティックでカメラのPTZを操作
    大型のジョイスティックでカメラのPTZを操作します。ジョイスティックの傾きでスピードを変化出来るので、素早くもゆっくりも片手で可能。
  • チルトの操作反転が可能
    ジョイスティックを手前に倒した際、カメラが上を向くのか下を向くのか。旧来のジョイスティック操作に慣れた方を、設定で選択出来ることができます(パン、ズームも可)。

特徴3

登録カメラ台数 1~80台
SONY/Panasonic/TOAなどを操作

  • 制御出来るカメラ台数も選べます
    登録出来るカメラ台数は多ければ良いわけでもありません。名称がしっかりと記載されたボタンで、ワンタッチでカメラ選択出来ることも、カスタマイズで選択できます。
  • SONY/PANASONIC/TOA社製カメラに対応
    SONY(G5/G6)、Panasonic(i-pro/Integrated)TOA(TRIFORA)のカメラを操作出来るよう、予めプロトコルを選択できます(カスタマイズ)。

システム例

ダウンロード

製品仕様書

AS-P1080B_specification.pdf
pdfファイル[1.0MB] ダウンロード

製作例

大会議室での発言者の拡大表示用、会議室分割利用時にも個別選択操作

  • カメラは放送業務用PTZカメラをネットワークで操作
    操作する方の利用シーンに沿って、出来るだけシンプルな操作ボタンだけを表示。PTZも右手一本で操作。
    カメラはライブ配信や講義撮像用の定点撮影カメラで、専用のプロトコルに従いコマンドを仕込みました。
  • ライブ操作感と現場に応じたセットアップ
    監視室でディスプレイやPCの映像を見ながらの操作とは異なり、現場のライブ感を損なわないようにヒアリングをしてカタチにしています。例えば、プリセットは発言者の席に合わせて多めの8つを装備、素早いスピードで動作しますが、ジョイスティックによる移動はあえてゆっくりのスピードでしか操作できない(操作中に見失ったりしない)ように設定しています。
  • 会議室の分割利用時にも対応
    例えば、広い会場を分割してご使用出来るような宴会場での利用。外部制御(ネットワーク)によるトリガーで、操作出来るカメラを限定したり、予め登録しているプリセットを呼び出したりと、出来るだけご運用の自動化・簡略化に貢献できるような事例を用意しています。

<お問い合わせ>
上記ボタンから「お問い合わせフォーム」に入り「エルーアシリーズに関するお問い合わせ」よりご連絡下さい。